漢方専門 和漢薬 馬場香嶺堂薬局

散歩 生きる意味がない


散歩のすすめ

夜ひとりで、あるいは親子で散歩してる人を見かけませんか?それはのんびりとした一般的な散策ではなく、頭を休めるためや整理するための散歩なのです。パソコンならさしずめ、デイスククリ−ンアップ、デフラグといったところでしょうか。精神的に追い詰められたり、煮詰まったりした時は、散歩です。いつも同じコ−スでいいのです。ベ−ト−ベンが作曲する時、森を散歩する絵があるじゃないですか。あれは散歩して歩く事によって、頭の中にスペ−スを作るという事じゃないのかと思えてなりません。人間は集中するためにもスペ−スが必要なのです。混乱したり、辛いと思ったら、まずは散歩。営業時間内ならお店に寄ってくれてもいいしね。

生きる意味がない

精神的に追い詰められた人から、よく聞く言葉です。普通に考えれば、哲学的な命題を突きつけられた「ハムレット」のようであり、禅問答のようでもありますね。あなたに問います。あなたはいつも「意味がなければ」先に進まないのですか?人生には「意味のない無駄」に見える事がたくさんあります。でも後で思い返せば、その無駄は結局近道だったとわかります。「意味」は後でついてくるものなのです。今のあなたの状態は過去の経験や倫理観などに照らし合わせて判断する「前頭葉」がうまく働かない状態にあり、いわゆる「決められない」状況にあります。そのため身近な人に依存し「判断とその保障」を求めるのです。あなたの欲求はすでに形があるのですが、決められないので、自分の欲求と同じ答えがでるまで質問し続けないと不安になるのです。ちょっとした問題にぶつかっても、一本道しかないあなたは、変更も他人からのアドバイスも頭に入っていきません。あなたは自転車で横断歩道の自転車のラインを進もうとした時、前に人がいても、そのラインからはみ出して人を避けることが出来ないのです。「A案」のみで「B案」「C案」などの選択肢がないのです。「石橋をたたいても渡らない」あなたの慎重さは貴重です。でも迷っていて、自転車のペダルをこがないと倒れてしまいます。漢方は補助輪のようにあなたが倒れないようにしていますから、安心して走らせて下さい。

精神的に悩んでいる人へ


















漢方専門
和漢薬 馬場香嶺堂薬局
東京都中野区新井1-11-7
03-3386-2270
koureidou@nifty.com

http://koureidou.com


写真はあくまでイメ−ジです  文章との関連はありません